長坂聖マリヤ教会
礼拝・集会所在地・地図教会の沿革教会の沿革アルバム八ヶ岳絵葉書
長坂聖マリヤ教会は、英国国教会系のキリスト教会で、ポール・ラッシュ博士の清里での働きから派生して1962年に誕生しました。教会員には土地の者も移住者もいて、約30名で礼拝をささげています。

八ヶ岳南麓にあって眺望よく、中央高速の長坂高根ICから車で5分の位置です。別荘、ペンションでの滞在中や旅の途中での礼拝参加も歓迎します。会館をグループでご利用頂くことも可能です(※ 会館利用案内宿泊利用案内)。車イス用のスロープとトイレがあります。聖書、祈祷書、聖歌集の点字訳を備えています。

 11/26(土)11時~13時 マリヤバザー

 11/27(日)13時半~静想会「今日を生かされる」 (講師:金明淑 牧師)

 12/4(日)13時半~講演会「どこでちがったの?日本とドイツの原発政策と戦後」(講師:櫻井彪 山梨大学名誉教授)

† 礼拝・集会のご案内

  • 日曜礼拝(聖餐式) 午前10時半~12時
  • 日曜学校 午前9時半~10時
  • 毎朝夕の礼拝 6時~6時半
  • 逝去者記念礼拝 毎月最終土曜日 午後10時半~11時
  • 聖書の学び 毎木曜日 午後1時半~3時
  • 長坂、大泉等での家庭集会

† 教役者

教区主教 ローレンス 三鍋裕
牧師 司祭 パウロ 眞野玄範(定住)

< 長坂聖マリヤ教会 > 408-0021 山梨県北杜市長坂町長坂上条2056-11 電話 0551-32-2441 メール nagasaka.st.mary@gmail.com