私が実践してきた結婚をワンランクアップさせるための3つの上流作法について

他者から好まれるためには、作法が必要です。

この記事では、私自身が実際に体験して有益だったと思う上流の作法3つ紹介したいと思います。

この3つ作法を身につけることによって、対人関係面での所作や仕草などの作法が他の人よりも格段に美しくなっていくので、結果的に、最高の結婚を叶えられるだけの器の広い人間になれます。

私自身が実際に実践してきた3つ上流作法を生活様式の中にバランスよく取り入れて、ワンランクアップした結婚を叶えてほしいと思います。

ステップ1:【茶道】

「茶道」を学べば、「心」「技」「体」のすべてを習得することができます。

「茶道」は、まず「形」から入ります。

「茶道」を実践してみると、まず、自分の「姿勢の悪さ」に気付かされます。

私はジョギングが趣味なので、体力作りも兼ねて、ストレッチで筋トレもしているので、普通の何もしていない人よりは、体力に自信がありましたし、自分では姿勢も良い方だと思い込んでいました。

しかし、茶道教室で、実際に「抹茶を点てる」修養の場面で、自分自身の「姿勢の悪さ」に初めて気付かされました。

「姿勢が悪いこと」「ワンランクアップした結婚」のどこに因果関係があるのか?と思うかもしれませんが、これが大いに関係あるのです。

「姿勢が悪い」ということは、背骨が前屈みに傾いていて、猫背になっているので、視線の位置が標準値よりも下位の位置を眺めている時間が長いという生活習慣を送っているということです。

パソコンを使ったデスクワークの仕事をしている人は、他の職業の人よりも、比較的に「姿勢が悪い」傾向が強いと思います。

IT関係の仕事をしている人は、今すぐ「茶道」を習いに行きましょう(笑)。

冗談はさておき、視線の下がった下向きの人生を送っているような人が、果たして、ワンランクアップした上向きの結婚生活を叶えることができるでしょうか?

私は無理だと思います。

人間は自分の目線の高さに比例する幸せしか掴むことができません。

つまり、自分の目線の高さと人生の幸福度は一致するのです。

姿勢を良くするためだけだったら、別に「茶道」ではなくてもいいのではないか?と思うかもしれませんが、私はあえて「茶道」をおすすめします。

その理由は、「茶道」は、身体の姿勢だけを整えてくれるためだけの修養ではなく、心の姿勢までもきちんと整えてくれる正当な作法だからです。

身体の歪みだけを正すだけならば、カイロプラクティックや整体医院に予約を取って治療に行けばいい話です。

しかし、カイロプラクティックや整体医院に予約を取って治療しに行ってみたところで、心の歪みまでは矯正してくれません。

この「茶道」という少しだけ敷居の高い高尚な作法を日常生活の中に取り入れて、身体と心のバランスを両立させることこそが、ワンランクアップした結婚生活を叶えることに繋がっていくのです。

ステップ2:【着物】

日本の伝統文化である「着物」

しかし、昨今は、「着物」を着る機会というのも昔に比べると随分と減ってきています。

七五三、成人式、結婚式、お葬式などの冠婚葬祭の場面だけでしか「着物」は着ないという人が多いのではないでしょうか。

しかし、もし、ワンランク上の相手との結婚を叶えたいというのであれば、日常生活の中で、あえて「着物」を着る習慣というのを取り入れてみましょう。

部屋の中で着用している部屋着や就寝時のパジャマなどを「着物」に着替えてみるのです。

そうすると、同じ空間の中に身を置いて生活していても、ワンランクアップしたライフスタイルが実現できるのです。

実際、私自身も自分の部屋で過ごす時は「着物」を着ていますし、就寝時もナイトウェアとして、とても肌触りのよいシルク素材の「着物」を着て床に就いています。

誰にも見られていないから、なにを着ていても構わないようなライフスタイルを送っていれば、同じレベルの結婚相手としか一緒になれません。

類は友を呼ぶのです。

誰も見ていないからこそ、誰よりも気合いの入った服装で過ごすことこそが、ワンランクアップした理想の相手との結婚生活を実現させることへと繋がっていくのです。

ステップ3:【乗馬】

最後に紹介したいとっておきの上流作法は「乗馬」です。

乗馬クラブに入会すれば、お金持ちの人と出会えてワンランクアップした結婚ができるというようなどこにでも書かれているような誰もが予想するような安直な理由で「乗馬」をおすすめしているわけではありませんよ(笑)。

ワンランクアップした理想の相手との結婚を望むならば、まず、自分自身の中にある殻を積極的に打ち破っていかなければなりません。

私たちは、小さい頃から様々なストレスに苛まされて育ってきています。

受験での失敗や就職活動での失敗、失恋した虚しさや他者との比較など、ひとつひとつ数え上げていったら、キリがないほどの敗北感や失望感に直面してきています。

自分でも気付かないうちに、自分自身を過小評価してしまう悪い癖が自然と無意識のうちに身に染み付いてしまっているのです。

学校や職場、家庭など非常に限られた狭い世界観の中だけで生活していると、間違った固定観念が形成されていってしまうものです。

広大な牧場の敷地の上を馬に跨りながら、「乗馬体験」という非日常的行為を徐々に習慣化していけば、昨日まで凝り固まっていた不要なコンプレックスや下らない思い込みから完全に解放されます。

馬と一緒に触れ合うことで癒しの効果も得られます。

健康面から考えてみても、「乗馬体験」という行為は、全身運動にもなって、血行促進にも繋がり、全身の血流を大きく改善します。

「乗馬体験」を通じて、心と身体をリフレッシュさせることで、ワンランクアップした理想的な結婚を叶えることができるようになります。

まとめ

この記事では、私自身が、今まで実際に実践してきて最も効果のあった上流作法3つ紹介させて頂きました。

この他にも紹介したい上流作法や行動様式などがいくつかあるのですが、最短期間で効率的かつ合理的に結果の出るメソッドだけにあえて絞りました。

それだけ、この3つ上流作法は、私にとって人生を大きく変えるほど効果の高かった方法論だったわけです。

このやり方は、あくまで私の体験談から得られたメソッドですので、万人に通用するような一般的な方法論とは異なるかもしれませんが、私という1人の人間が、年月を掛けて試行錯誤しながら、一生懸命考えて、実践して体得したものですので、少しでもあなたのお役に立てたならば、こんなに嬉しいことはありません。

最後までお読み下さって、どうもありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました